岡山電気軌道の おかでんミュージアム(岡山市中区東山)に居候していた子猫が24日、館員として採用された。
同社を含めた両備グループで働く現役のネコ社員は、三毛猫駅長などに次いで7匹目。

推定8カ月の雌猫で、名前は勤務地にちなんで「美宇(ミュー)」。
昨年6月に岡電社員が保護し、別の社員宅で暮らしながらミュージアムに通っていた。愛くるしさが評価され、晴れて社員になった。
火、水曜日を除く週5日勤務し、専用スペースで来館者を出迎える。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。