原作者、愛猫が登場

「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」のジャパンプレミアが行われ、原作者のジェームズ・ボーエン氏、同作に出演するボーエン氏の愛猫・ボブが登壇した。
ボブはイベントの最中も餌をねだり、観客から「かわいい」と歓声を浴びていた。
201708007.jpg
本作は、イギリスのロンドンでプロのミュージシャンを夢見るも叶わずホームレスになってしまったジェームズと、彼の前に現れた野良猫ボブの実話をもとにした作品。

from 日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 http://ift.tt/2unFYCY http://ift.tt/2u7cldE
via IFTTT

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。