歌川国芳の猫がスタンプに

「五十三疋のねこずかん コミュニケーションスタンプ」が、印鑑はんこSHOPハンコズから販売開始された。
「猫飼好五十三疋」とは、生涯をとおしてネコを愛したことで知られる江戸時代の浮世絵師・歌川国芳による1848年頃の作品。
東海道五十三次の宿場名をもじった名前の55匹の猫が描かれている。

 

from 日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 http://ift.tt/2uDQRRi http://ift.tt/2tFMkka
via IFTTT

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。