欧州連合(EU)諸国のうち、大半の国が国内法で 犬、猫の皮を使用することを
禁じているものの、なお10カ国が禁止しておらず、近くEUの統一法令を出し全面
禁止する動きになってきた。
犬、猫の毛皮の輸出国は中国を筆頭とするアジア諸国だそうだ。 コートの場合は、
犬だと15頭前後、猫だと約24匹分必要だというから、 「アジアでは年間200万匹
の犬、猫が殺されている」 という動物愛護団体の数字は決して誇張ではない。
EUで禁止してもアジアの犬、猫はどうなるのだろう。 まだまだ前途多難・・・。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。