スイス・チューリヒの Pat Says Now AG が販売する個性的なマウスは、店頭
で販売している普及版だけでも37種類に及ぶ。
猫や犬の顔、アニマル柄、アヒルが泳いでいる。 「こんなデザインがあるなんて、
絶対欲しい!」 そう思わせてしまうカラフルで個性的なマウスが、ヨーロッパで
大人気。
大手企業からの特別注文を続々と受け、すでに30万個以上を販売したという。
21020703.jpg

最高経営責任者(CEO)を務めるパトリック・ストゥルンプフ氏は、日本のマー
ケットに進出したい気持ちがとても強い。現在は、アメリカとの業務に追われて
いるが、 「かわいいもの好きの日本人にもウケることは間違いないでしょう。
日本の小売業者が販売会社として名乗りを上げてくれたら・・・」 と期待を隠さ
ない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。