環境省対馬野生生物保護センターは13日、一般公開中の国天然記念物ツシマ
ヤマネコ 「つしまる」 が体調を崩したため、代わりに新しいヤマネコを3月8日
から公開すると発表した。
新しい個体は2002年9月に調査のため捕獲した推定7歳以上の雌。検査で
FIV感染が分かり、野生に返すことができず飼育していた。
飼育施設の清掃や模様替えをし、新しい環境に慣れさせて3月8日から公開
する予定。 愛称も募集するという。
↓ 3月8日から一般公開される 「新顔」
14020704.jpg

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。