猫をモチーフにした5人の作家の絵画や工芸品を並べた 「猫を描く」 が名古屋市
中区の画廊 「ガレリア・デ・アルテ」 で開かれている。
2月22日の 「猫の日」 にちなんで毎年この時期に開催され、25年間にわたって
野良猫の撮影を続けている写真家 菅野まうさんが、愛知県内外の芸術家に呼び
掛け実現している。
会場には、猫をデザインしたアクセサリーやペーパークラフト、写真など約100点が
展示されている。 展覧会は、2月22日(猫の日)まで。
05020701.jpg

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。