台北、台湾師範大学近くの静かな路地に 「猫好きが海外からも訪れるカフェ」
「極簡カフェ」 (ジージェンカフェ)がある。
日本の 「自分のペットを連れていく」 のが主流なカフェに対し、ここは10匹
くらいの猫がゴロゴロ気ままに過ごしている。
店内は、間接照明の落ち着いた雰囲気。 猫の絵や猫の小物が飾られていて、
椅子の背もたれはかなりボロボロ。 猫たちが思うまま爪をといでいるのが、あり
ありとわかる。
カウンターで寝てる猫、アンプの上で心地よさそうにのびてる猫、トイレ脇の
カゴの中で寝てる猫・・・。
たまに、気ままに外に散歩に行く猫もいて、それでも地元のお客さんたちは、
特に気にかけるふうでもなく、まったりしている。
29010701.jpg

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。