エッセイ「子猫殺し」を執筆した作家・坂東眞砂子さんを、ポリネシア政府が
告訴することが明らかになった。
坂東さんが「子猫殺し」を告白したことに端を発する一連の騒動は、結局、
坂東さんが法的責任を法廷で追及されることになった。
同政府は、
「政府はこの件について、愛玩動物に対するこうした虐待行為を断罪すると
ともに、この作家の発言と行為に対して遺憾の意を表する。よって、政府は
賠償を命じるとともに、検事に従い告訴することを決定した」と述べている。
仏領ポリネシア政府は、坂東さんの行為を「虐待行為」とみなすとともに、
その違法性によって告訴することになったというわけだ。
↓ 告訴を伝えるポリネシア政府HP
80_tetn06-1805_pho01-m.jpg

asterisk_gray.gif今すぐ解決したい!一人では解決困難な疑問・相談・問題意外と簡単に解決!!

asterisk_gray.gifせっかくだから勝負していけよ。未来予想ゲーム《eBet》

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。