災害時ペットは?

大地震が起これば、ペットも飼い主と共に被災する。そんな飼い主とペットの
窮状を想定して、ペットと一緒に避難できる体制作りが東京都新宿区で進めら
れている。
災害からペットを守るためのパンフレットを飼い主に配り、学校などの避難所へ
動物救護マニュアルを配布している。
災害で自宅で生活できなくなった場合に、区の避難所ではペットも受け入れて
くれる。しかし、ペットに対する備えは飼い主の責任であり、ペットのための
防災用品を用意しなければならない。
避難所では、動物好きな人、嫌いな人、アレルギーを持つ人など様々な人が
暮らしを共にする。
犬・猫にかかわらず、ケージに入ることを嫌がらない、トイレは決められた所で
するなどのしつけが、いざという時になって大きな意味を持つようだ。
c4a6d8e4f994b9626c-m.jpg

asterisk_gray.gifeBet(イーベット)

asterisk_gray.gif無料☆携帯サイト作成!ブログ!待画!着メロOK!でページ無限!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。