犬や猫のペットのにおいを抑える、新しい消臭剤を鳥取大付属動物病院と鳥取市内の
ベンチャー企業が共同開発した。
においの発生源となる菌類の増殖を抑えるのが特徴。ペットを飼う家庭が増える一方、
臭気の悩みもあるだけに、愛好家には朗報となりそうだ。
同病院で銀粒子と二酸化チタンを粘土で焼き固めたリング状のペレットを容器
(500ml)に差し込んで水道水を注ぎ、その銀イオン水をスプレーでペットの体に
吹きつけたところ、脱臭効果が得られたという。
同病院が効果を確かめつつ銀の含有割合を助言し、地元企業のグローブ(鳥取市)が
スプレー付きの容器とペレットのセット開発を手がけた。
容器の水は20~30回取り換えても効果が持続するため、使いきりのスプレーより
経済的という。
asterisk_gray.gif豪華賞品が高確率で当たる!『懸賞ドリーム☆プライズ』
asterisk_gray.gif無料で遊べるSNS連動オンラインゴルフゲーム『ゴルトモ』

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。