酸素マスクを携帯


緊急医療の発達した米国で、動物救助にも目配りが行われている。
ウィスコンシン州アップルトンでは、6台の消防車と13台の救急車が、犬、猫などの
小動物用に酸素マスクを携帯することになった。
このプログラムを発案したアルダーマン・リチャード・トムプソン氏は、
新聞で火事から救出された猫に人口呼吸している写真を目にした際、
「ペットは家族の一員だ。自分が飼っている猫を一酸化炭素中毒で失いたくは
ないものだ」と思い、市民に呼び掛けた。
動物愛護者から寄付を募り、大中小の3種類の酸素マスクを6カ所の消防署と
警察署に配布した。
まだ、酸素マスクを実際に使用したことはないというが、酸素マスクを常備している
ことが住民に周知されることによって、火事に遭遇した人がペットを救出に行くことが
なくなれば良いと語っていた。
現在も、酸素マスクの使用についての訓練を行っており、機会があれば活用する
用意は整っているという。
asterisk_gray.gif●◎金魚すくいゲームにチャレンジしよう!!◎● 【E-Ne!】
asterisk_gray.gifコロもつながるオンラインゲーム『@games』 無料ゲームがもりだくさん!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。