なかむらじん個展

jin06.jpg
造形作家なかむらじんが、猫的視線で美術を遊ぶ。
独自の解釈でポップに埋め尽くされた今様古伊万里や古九谷。
扇子、Tシャツからアロハ(紙製)まで・・・。

美しい色絵や染付の器、おおらかな筆致の絵本、鋳鉄のオブェ・・・造形作家・なかむらじんさんは、ジャンルにとらわれず表現し続ける、”永遠の図工少年”。
様々なART WORKSを通して、その多面的な魅力を探ります。

鍛造作家坂本武人さんとコラボレートした「猫の門扉プロジェクト」の紹介も。

8月24日(木)~9月3日(日)  11:00~18:00  
  ※8/28~30休み

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。