謎の動物目撃

フランス北部の港町ブローニュシュルメールで、ネコ科と思われる大きくて黒い謎の動物が
目撃され、ショットガンを手にした警察官ら数十人が繰り出して捜索を行う大騒動となった。
警官約80人とヘリコプター1機が動員され、海岸を閉鎖して捜索が行われたが、
何も見つからなかった。しかし11日にはベルギー人の観光客と住人が黒色の野獣を目撃、
12日には散歩中の住民によってトウモロコシ畑でも目撃された。
警察官は「黒色もしくは黒っぽい色をしたネコ科の動物で、かなり大きく、高さはそんなに
ないが、かなり横に長かった。ヒョウではなく、長さが少なくとも1メートルはある大きなネコだ」
と語った。この動物は森の中へ姿を消したという。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。