26年間、ドラえもんの声を勤めた 大山のぶ代さんの本です。
汚い言葉を使わない・・・。 子供たちへの影響力を考えて声を録音し続けていた事・・・。 
制作の裏話がいっぱいの本です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。